ゴルフ データ侍

10,000時間の独学で40代サラリーマンゴルファーが侍へ!? ゴルフ業界の生産性を高めるドキュメンタリーブログ

データ分析

2018/04/08 利根パークゴルフ場 ベースボールグリップで80台

前回スコア:99(OUT 46, IN 53) 今回スコア:87(OUT 44, IN 43) パット数:29 パーオン率:11.1% ボギーオン率:61.1% 茨城県取手市の利根パークゴルフ場へ。 コンペです!快晴です! 以前優勝したときにハンディがだいぶ減ったので、ベストスコア出せれ…

侍への道 そもそも10,000時間も訓練できるのか?実感わかないので、、

侍を目指して10,000時間を目安に訓練をしているのですが、そもそも10,000時間ってどんだけよ?ぜんぜん実感がわかんぞ、、 というわけで、 今までどれくらい練習してるんだっけ? 今までどれくらい練習して、どれくらいスコアが向上してるの? 10,000時間の…

ショットデータの可視化からみえてくるスコアメイクの鍵

今までは、パーオン率、ボギーオン率をそれぞれ可視化してスコアと対比させていました。 一方で、スコアメイクにとって大切なのはショットの安定性です。 つまり大崩れしにくいというのも重要な要素です。 そこでボギーオンすらできなかった、、という割合を…

スコアデータの可視化

データの準備 スマホアプリやゴルフ場予約のWebサイトにスコア管理の機能があります。 平均パット数、スコアの変遷、パーオン率、ボギーオン率などは表示できるものが多いようですが、 自分のスコアをどういうようにみたいかは自由に選ぶことができない!

ゴルフ データ革命

「ゴルフ データ革命」という本を読みました。 プロのレベルではツアーのショットデータを集めて様々な定量的指標を活用しているようです。 PGATOUR.COM Stats 一方で我々一般レベルのゴルファーはどうでしょうか? コースで記録するのは、スコアと、パット…